日常の一コマ

利他的なヒーローより利己的なヒールが好き、だって人間らしいじゃない?自ら死ぬならどん底の中より絶頂のときに死にたい、だって後は落ちるしかないじゃない?
利他的なヒーローより利己的なヒールが好き、だって人間らしいじゃない?
自ら死ぬならどん底の中より絶頂のときに死にたい、だって後は落ちるしかないじゃない?
良い天気

良い天気

今日は綺麗な青い空に白い雲

この頃良いことなかったから
今日は良い日になるといいな
雨は嫌い

雨は嫌い

今日も雨、昨日も雨
隔たり

隔たり

元彼が今年の4月に結婚したことを知った午前
まだ季節は春

まだ季節は春

荒れてきた
油断していた
凪いでいることに慣れてしまっていた
季節はいつも嫌なことが起こる春なのに
まだ春なのに
嵐の前の静けさか

嵐の前の静けさか

この頃は凪いでいる
穏やか
でもいつまでもこの状態が続かないんだろうな
そろそろ崩れそう…春だし

ネガティブ
そう言えば

そう言えば

もうすぐ春ですね
嫌いな春
今年は何もないといいな
いつも春には嫌なことばかり
終着点などきっとなくて…

終着点などきっとなくて…

でも有ってほしいと願いながら、
上がって下がって上がって下がって下がって下がりながら生きてる。

去年の11月くらいから何も変わってないな…むしろ緩やかに下降中
急上昇しないかな…
世界にひとり取り残されたような

世界にひとり取り残されたような

自分以外の全ての人が楽しそうに思える
悪い予感しかしなくて…

悪い予感しかしなくて…

今度こそ、今度こそ、本当にダメかもしれない…

もうどうしたらいいのか、分からない…

もう何処に進んでも地獄しか待ってなくて…

ドン底まで落ちたくないっていつかの私は言ったけど…甘かったな…底があるだけマシだよね…
底なし沼に落ちた気がする
サヨナラのとき

サヨナラのとき

私の別れの予感は結構当たる
当たって欲しくなんかないけど…
外れるといいな…

夜光バスにて